顎整形で出しゃばりフェイスラインにおさらば!銀座のおすすめ美容整形外科比較

トップページ > 美顎情報 > 技術力の高いクリニック

技術力の高いクリニック

 美容整形にも様々な種類がありますが、顎整形も顔の印象が大きく変わることもあり希望する人も多くなっています。顎が長い、前に出ている、引っ込みすぎているなどその悩みも人それぞれ違いがありますが、輪郭の美しさは顔の美しさを決める大事な部分でもあります。
 その治療方法にも様々な種類があり、まず簡単に行えるものではヒアルロン酸注入など注入による治療があげられます。この方法であればメスを使う必要はありませんので、短時間で行うことができますし、ダウンタイムも短く入院の必要もありません。注入を行うことで引っ込んでいた顎を前に出すことができ、よりシャープな印象を与えることもできますし、横顔が美しく見えるというメリットもあります。
 永久的な効果ではありませんが、手軽に悩みを解消したい、顔に傷を残したくないという人に向いている施術です。


 顎の美容整形ではプロテーゼの挿入もあります。
 この方法では切開を行う必要はありますが、口の中から切開するので傷跡が表面に目立つ心配はありませんし、ヒアルロン酸のように吸収される心配はないので、効果も半永久的に持続させることができます。ダウンタイムも気になるところですが、テープ固定を行うことで、プロテーゼのずれを防ぐことができ、腫れや内出血を抑えることもできます。注入治療よりは体への負担もありますので、しばらくは安静に過ごすことも大切です。
 プロテーゼは様々な種類がありますが、それぞれに合うサイズや形のものを選んでいくこととなります。美しい、自然な仕上がりにするためにもプロテーゼは最適なものを選ぶことが大切です。
 それぞれにぴったり合うものを選ぶためにもカウンセリングが充実している医療機関を選びましょう。


 顎整形で特に大がかりで難しい治療に骨を削る治療があげられます。あごがしゃくれているなど前方に飛び出している人は下顎を削ることでその悩みを解消することができますし、顎が長すぎることで悩んでいる人は顎の骨を一部抜き取ることでより短く、バランスの良い顎にすることもできます。
 そして矯正治療だけでは難しい噛み合わせの悪さを治すのにもこうした治療は役立ちます。正しい噛み合わせを得ることで、より食事も楽しく行えるようになりますし、様々な体の不調の改善にもつながります。
 骨を削る治療は高い改善効果を期待することができますが、難しい治療ということもありますので、できるだけ治療技術が高い、信頼できるクリニックを選ぶことが大事です。骨を削る治療は麻酔をかけたり、入院の必要もありませんので、術後にじっくりと休養を取れる環境を整えておくことも大切です。

次の記事へ

カテゴリー

PAGE TOP